MENU

赤ちゃんの便秘に綿棒のやり方

赤ちゃん便秘の際の綿棒のやり方教えます

 

赤ちゃんが便秘でおなかが張って苦しんでたり、いきんで外見が真っ赤になっていたり
見ていて可哀相になるよね。

 

そんな時、おうちですぐにでも便秘を解消出来るメソッドに「綿棒浣腸」があります。
直接、赤ちゃんの腸に負荷を加える結果、確実性と即効性は高いです。

 

「赤ちゃんに浣腸なんて…」とためらう女性も多いことでしょう。
しかし、規則正しいシチュエーション・方法で行えば怖くもありませんし、ダメということもありません。

 

至急赤ちゃんの便秘を解消してあげたい!
そういった女性に、綿棒浣腸の削るべきツボをご紹介します。

 

成人用の綿棒をほんのり、ほぐして使用します。
赤ちゃん用の綿棒では、細すぎて負荷を加えにくいのと、
硬いので赤ちゃんの肛門や腸の粘膜を傷つけてしまう可能性があるのです。

 

 

 

ほぐした綿棒の先にオイルつけて差し入れさせます。
すべりをよくするために、必ずやオイルはつけて下さい。

 

オイルを使用すれば、スレで痛がることもありません。
(ワセリンやオリーブオイル、サラダ油で代用も可能です。)

 

ベビーマッサージオイルの価値や各種は?
赤ちゃんに使いたいオイル選びと実施期限や規則正しい方法

 

 

新聞かおむつ替え

 

先述の流れ、綿棒浣腸には即効性があります。
何日もうんちが出ていない赤ちゃんでしたら、綿棒浣腸の負荷で一気に便通
ということにもなりかねません。

 

焦ることのないように、出来るだけ赤ちゃんの下には新聞などを敷いておきましょう。

 

 

赤ちゃんの授乳、ごはんの30分後くらいが基本。
その頃が最高、ごはんによる腸の役割が活発になっている時刻なので
シチュエーションを見計らって、効果的に行いましょう!

 

 

いざ!赤ちゃんに綿棒浣腸をしてあげよう

 

綿棒浣腸の方法

 

1 赤ちゃんをリラックスさせた状態で仰向けに寝かせ、足を広げてあげます。
2 綿棒にはたっぷりオイルを含ませておいてください。
3 赤ちゃんの肛門に綿棒を当てて、手厚く円を描くように挿入します。

 

ほとんど綿棒の頭が入ったくらいで十分

 

1 少々くるくる円を描きながら、おなかを弱くさすったりつかんだり下さい。
2 15秒から20秒くらい負荷し、綿棒を引き抜いて指の腹で肛門を押さえてもう一度行なう。